マダムあずきの意識低い系ブログ

ステキ主婦に憧れながら意識低い毎日を生きる。築49年の自宅をスッキリさせて暮らしたい。猫さん5匹自閉症の息子と難病夫との暮らし。本質はズボラ主婦。

【高等養護学校】特別児童扶養手当と特別支援就学奨励費【障害児育児】

f:id:azuazuazukina:20220228145344p:plain

 

 

 

こんにちは。マダムあずきです。

 

 

高校卒業を目前にして、

今までの教育費を(というほどのものではないですが)

どうやりくりしていたかということを残しておきます。

 

 

 

小学校・中学校・高校も

就学奨励費を使わせていただいたので

きっと普通に収入のあるご家庭よりはずっと負担が少なく

学校に通わせていけました。

 

 

 

特別支援就学奨励費

www.dokyoi.pref.hokkaido.lg.jp

 

高校3年間、コチラの第一区分だった我が家は

ありがたく実費(限度額内)分の支給を受けました。

 

 

※ただ帰省費などは「本人が移動したときのみ」の支給のため

(金)母運転して一人で迎えに行く →出ない

(金)母&子二人で帰宅 →出る

(日)家族で送りに行く →出る

(日)夫婦で帰宅 →出ない

なので、実費は倍かかります。

それに、今ガソリン高いので実費分も出ていないです(悲)

 

 

給食費や寮費は学校に直接支給され

口座には学用品や日用品と回数分の帰省費が振り込まれます。

レシート添付して申請するスタイルです。

 

 

本人名義の口座を作り、印鑑と通帳を入学時に預け

学校経費はそこから引き落とされます。(寮のおこづかいはここから引かれる)

しかし、就学奨励費の支給は親の口座(我が家の場合はあず夫)となんともややこしい。

 

 

 

 

子どもに計画的に貯蓄をしてあげることができないギリギリの家計だったので

せめてもと思い

高校へ通うためにかかった諸経費(主にガソリンと高速)は家計から出して

奨励費として戻ってきた分を貯めてあげたいと3年間。

現在卒業間近で約60万ほどになりました\(^o^)/ やったー

 

 

3年分で割ると、給食&寮費は無料で更にひと月約2万ほど支給してくれていたことになります。

ありがたや~

 

 

 

 

 

 

本当は、

ちゃんとした収入のある親だったら

特別児童扶養手当なども手付かずで貯金してあげたりするんだろうな・・・とも思いますが

我が家は特児をもらい始めてから幼稚園・ディ・療育や子どもにかかる費用をすべてそこから出してなんとか家計を回していたので

まともに貯金をしてあげることができずにいました。

 

小学校・中学校も特児を使って療育とディと毎日通う学童保育にあてていました。

 

でも当時を振り返ると

自分自身のメンタルのヤバさで

お金がかかっても預かってもらえることのありがたさの方が上でした。

 

 

離れる時間があったから、それ以外の時間を保つことができた。

そう思います。

最悪の事態にならずに済んだことはお金には代えられないです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そして教育費というものが無事終了した我が家。

ここからまたペースが変わります。

 

どうやら20歳までが特児で

20歳から障害年金になるであろうマダム子。

 

 

4月からは就労移行支援事業所に通うことになっています。

お給料は原則ナシです。(賃金が発生した時だけ少し出る)

通うのにバス代がかかります。

スマホ代もかかります。

給食もないのでお昼ご飯も用意しないといけないし、お小遣いも必要。

 

 

・・・・・・

 

 

 

きっと特児はこれらの費用になるね。(貯金どこいった)

 

 

決まった金額を渡して

一緒に管理しながら使い方を教えようか

かかるものをその都度そこから出してあげようか

まだ少し悩んでいます。

 

 

障害年金になったら

特児よりは多いので、本人にかかるものをそこから出し

残った分は貯金しようと思います。

 

 

グループホームに入ったら、障害年金はすべてその経費に充てるので

実際に貯金できる時間はあまりないなぁ(´Д⊂ヽ

 

 

いささか将来に不安が付きまといますが

大きな目標を立ててもすぐ挫折するので (←おい)

毎日できる事だけコツコツがんばります。

 

 

 

よく子どもは食い扶持を背負って生まれてくると言いますが

我が家はまさに、子どもにかかる費用は支給される金額でやってきていました。

きょうだいがいたらこうはいかなかった。

遠くの高校へ進学するのもきっと無理でした。

 

azuazuazukina.hatenablog.com

二次募集も不合格だった時点で進学をあきらめたかも。

 

 

 

そんなこんなで (←え)

今までの教育費はかかった分支給されて助かったよ\(^o^)/

という話でした。

 

 

これからのことは

これから考えます(゚∀゚)b

(何の参考にも有益情報にもならない一例w)

 

 

 

 

 

期待して読んでくださった方、

参考にならなくてすみません( ◠‿◠ ) 

でもこんな家計状況でも子は無事に育っています!

使える制度、支援はありがたく利用させていただき

楽しく生きていける子になれるように

親としてサポートがんばります(; ・`д・´)

 

 

 

\読んでいただきありがとうございます/ 

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
にほんブログ村 にほんブログ村へ

マダムあずきの意識低い系ブログ - にほんブログ村