マダムあずきの意識低い系ブログ

ステキ主婦に憧れながら意識低い毎日を生きる。築48年の自宅をスッキリさせて暮らしたい。猫さん5匹・自閉症の息子と難病夫との暮らし。本質はズボラ主婦。

ちゃんとした大人ではないけど、小さな幸せはけっこうあるよっていう話。

こんにちは。マダムあずきです。

 

 

 

 

 

寒い日は

www.youtube.com

こんな気持ちで起きます。春が待ち遠しいです🌸

 

 

 

ワタクシ、ミニマリストに憧れておりますが

基本的にダラ奥さんなので大変共感いたします。

この曲に出会って打首獄門同好会の世界に入り込んでいったのです・・・

 

 

 

 

ちょっと真面目なことを言うと

ダメなときもある、

それでもがんばっている「小さなこと」を応援してくれているような気持ちになったのですね。

 

 

 

最近の歌はよくわからなくなってきていたし

恋愛ソングを聴いても何も感じないw←おばさんだから?(笑)

そんなときにグッときた打首さんです(´-`).。oO一生懸命なところがまたいい。

 

 

 

ワタクシ、器の小さな人間ですが (おちょこ🍶レベル)

ブログやTwitterで頑張っている方をお見掛けすると

全力で応援したくなります。(心の中でですが)

お仕事や育児家事、介護など

皆さん状況はそれぞれ。

 

 

 

 

 

 今まで頑張ってきた!ということを認めてくれたのはあず夫だけで

親にはまだまだ努力と根性が足りないと言われ続けてきました。言われなくても雰囲気で言いたいことを察してしまう。

 

努力が足りないから親のような職業・健康な人と結婚できなくて

ワタクシが劣っているから健康な子どもを産めなくて

気合が足りないから心を病んだ。

みたいな。

改めて言葉にするとひどいなw

 

そのうえ

親世代の親戚からは

「こういう子を育てるには~」

みたいな説教までされて。あんた障がい者とかかわったことないでしょ!

 

親戚の知人に障がいを持つお子さんが生まれ

その現実に向き合えなくて離婚した方がいらっしゃるらしく

そこで親戚は

「あの人は弱いから逃げ出した」みたいに言って

うちの子育てはうんぬんかんぬん・・・まぁお説教だったのです。

その親戚が育てているのは普通の子で

勉強はできて世渡りの上手なタイプ。

 

 

ワタクシは結婚の段階から

落ちこぼれた子と分類されていたのですね。

(母方の身内はいわゆるエリートな人が多いです)

母がいたからなんとか親戚と繋がってはいましたが

母亡き今、疑問に感じることばかりです。

 

 

 

ワタクシには

大人としての器の大きさ

お金

名誉や地位

 

 

 

これらは何もありません。

確かにそういう「目線」で見ると不幸に見えるのかも。

 

 

 

 

でも

一緒に暮らしている家族がいて

猫さんたちがいて

贅沢はできなくても、わりと好きな物食べられて

くつろぐことができる家がある。

 

 

 

幸せの基準は低いかもしれませんが

結構幸せに暮らしております(´-`)

 

 

 

ここがわかりあえないのです。

幸せなわけがない!って決めつけてくるから。失礼な

不幸になっていないといけないみたいな雰囲気です(笑)

そう思っているんだろうなぁというのも感じ取ってしまう自分が嫌ですね(-"-)

 自分がどう思うかよりも

「ワタクシって不幸なんだ」と思い込まされていたのかもしれません。

 

 

 今は

ワタクシが病気でも

あず夫が難病患者でも

マダム子が障がい者でも

 

一人ひとりは完全ではありませんが

3人で協力して社会で暮らしていけているから

それで十分(*‘ω‘ *)

我が家は役割分担です。

マダム子の存在は、ワタクシたち夫婦の大きな原動力です。

素のままでも、家族に必要とされている実感あります。

別に親戚には必要とされなくてもいいんですけどね・・・(-"-)比較対象として優位に置きたいのでしょうか。

 

 

 

 

 

ちょっとだけ距離を置いた田舎の片隅で

こんな風に

 

 

 

小さな幸せ大事✨風呂入って速攻寝る計画♪

www.youtube.com

 

 平和に暮らしているんだけどな。

 

 

 本日、確定申告に着手いたしました。

 家族構成がこんな感じですので

大量の医療費の領収証と戦っております(; ・`д・´)

ワタクシががんばらないと

他の家族にはできません・・・

 

 

 

 

 

 読んでくださりありがとうございます。

コメントやスターとても嬉しいです(*‘ω‘ *)

 

 

 

 

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ


にほんブログ村 にほんブログ村へ 

自分が誰かに必要とされることって幸せだと思うのです。

猫さんもワタクシに必要な存在ですよ🐱