マダムあずきの意識低い系ブログ

ステキ主婦に憧れながら意識低い毎日を生きる。築48年の自宅をスッキリさせて暮らしたい。猫さん5匹・自閉症の息子と難病夫との暮らし。本質はズボラ主婦。

恋人の聖地へ向かう

こんばんは。マダムあずきです。

 

 

タイトル通り、今日は恋人の聖地なる場所へ行ってきたのですが

 

車止めた場所から恋人の聖地まで

階段と坂道でけっこう上った上にあり

気軽に上まで行こう!\(^o^)/と思ったのを

10段くらい上がったあたりで後悔したワタクシですw

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

恋人の聖地

「恋人の聖地」に着いたときにはもうヨレヨレで

心臓はドキドキ、息は上がってヒーヒー言ってて

脚は子鹿のようにプルプルww

 

もう恋人という感じでもない

オッサンとオバサン&やたら元気なマダム子(駆け上がって行った・・・これが若さかw)

 

 

若い恋人たちの景色に

子鹿オバサン(首にタオル巻いて)がフレームインしてごめんなさい。

f:id:azuazuazukina:20210926204928j:plain

一応一番上までは行った。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

降りて、アイス食べてお蕎麦食べて

f:id:azuazuazukina:20210926205142j:plain

f:id:azuazuazukina:20210926205149j:plain

食べてばっかw

 

 

ダム

今度はダムへ。

f:id:azuazuazukina:20210926205403j:plain

全然人がいないので

久しぶりにマスクを外して深呼吸~\(^o^)/

マイナスイオン

 

 

 

 

f:id:azuazuazukina:20210926205304j:plain

 

 

 

 

f:id:azuazuazukina:20210926205310j:plain

マダム子はなぜかこういう場所は真っ先に走って駆け抜ける。

さいころと同じ動き。

 

 

さいころを思い出す

「足はやくなったなぁ~」と走っていく後姿を眺め

さいころはワタクシも全力疾走だったことを思い出しました。

当時は命がけで追いかけたものです。

(大袈裟ですが、本当にするっと手を放してどこかに行ってしまう子どもでした)

今ではもう追い付くことができません。

 

靴ひもがほどけても結びなおすことができないので

玄関を出る前はひものチェックと

持ち物は斜め掛けかボディバッグで常に両手が空いているようにして

一瞬でも気を抜けない状態での外出でした。

 

azuazuazukina.hatenablog.com

ヨレヨレパンツの時代(闇)

 

 

 

 

 

 

 

f:id:azuazuazukina:20210926205317j:plain

こちらあず夫さん。

あまりの高さにヒューってなるねと言っておりますw

 

 

 

 

帰宅後、3人ともお昼寝をし

復活したふたりをよそに

まだ脚がプルプルしているワタクシです( ;∀;)

 

ひとりだけ老化進んでました(悲)

 

はやく寝ます( ˘ω˘ )スヤァ…

 

 

\読んでいただきありがとうございます/

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ

マダムあずきの意識低い系ブログ - にほんブログ村

 

 

 

 

ポチっと励みになります✨(*‘∀‘)

 

お題「気分転換」