マダムあずきの意識低い系ブログ

ステキ主婦に憧れながら意識低い毎日を生きる。築48年の自宅をスッキリさせて暮らしたい。猫さん5匹・自閉症の息子と難病夫との暮らし。本質はズボラ主婦。

ズボラとは生まれつきなのか育つ過程で身に付けるものなのか。

こんにちは。きーたんニャ(ΦωΦ)

おなかドーン\(^o^)/

 

 

こんにちは。マダムあずきです。

 

 

 

根っからズボラなワタクシですが

 

 

 

ミニマリストに憧れる。」

 

 

 

ここをゴールと思い、このところお片付けをがんばってみたり

SNSでミニマリストさんの発信を見たり

意識「だけ」は確実に近づいていると思っているのですが。

昔から収納やインテリアが好きで、よく本や雑誌を見ていました。

知識が実生活に全く生かされておりません。

 

 

 

きっと、本当にきちんとした人ならば

洗濯の合間にコタツに戻ろうなどとは思わないはず。

(しかし横になるためにマット持ってくるところには執念深さがある)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こんなこといちいち決意しなくても

洗濯が終わったらサッと干せるだろうし、

 

 

 

 

 

夕方にこんなどうでもいいことで絶望しないと思うのです。

 

 

 

ときどき、自分が何に向かっているのかよくわからなくなるのですが

回り道しながらのんびりやるというのも、また自分らしいのかな?(笑)

 

なぜミニマムに暮らしたいのかと考えれば

手早くパパっと家事や物の管理をしたいから=マメじゃない=ズボラ

という感じになってしまうので

この「なんとか楽にならないものか」という思考は

生まれつきズボラなのだということなのでしょう('Д') 

 

これも自分らしさ?w

 

 

 

 ズボラでもいいじゃない?

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

お題「#おうち時間

 

 

 

読んでくださりありがとうございます。

コメントやブクマ・スターとても嬉しいです(*‘ω‘ *)