マダムあずきの意識低い系ブログ

ステキ主婦に憧れながら意識低い毎日を生きる。築49年の自宅をスッキリさせて暮らしたい。猫さん5匹自閉症の息子と難病夫との暮らし。本質はズボラ主婦。

成人の日でしたが我が家はスキーに行きました

こんばんは。

マダムあずきです。

 

 

新成人の皆さまおめでとうございます。

 

成人



 

 

そして我が家のマダム子君。

現在18歳、もうすぐ19歳なのですが

今日の成人の日の対象者だったのか??(゚∀゚)

っていう感じで終わってしまいました。

(おい、親)

 

 

 

我が家が暮らす自治体では

成人式をはたちの集いということで

今まで通り二十歳を対象にやっているようなので

イマイチ成人の日にピンときていないという・・・

 

きっと来年は対象なので

もっと気分も盛り上がると思うの(゚∀゚)b

 

 

 

 

 

 

そんな本日。

我が家はスキーに行ってきました。

 

 

前回はたしか・・・

受検のすぐあとに解放感でスキーに行って 

その後に不合格でてんやわんやになるという

そんな時期でした(懐かしみ)

 

 

 

 

2時間券を購入し

リフト5~6本乗ったかな、と言うくらいで切り上げました。

 

 

最後は下から見守る母(疲れたから待ってただけw)

 

 

リフトも最初に練習したときは大丈夫か心配したものです。

リフトの上で驚いたり慌てたりしないように

スキー授業でリフトに乗る前の冬休みに

スキー場へ行き乗り降りの練習をしました。

 

スキー

 

スキー授業での初リフトは3人乗り。

マダム子君真ん中に左右の普通級の子たちは人生初リフトだったとのこと。

(なぜその組み合わせに)

 

 

両脇の二人が緊張で固まってしまっていて

真ん中のマダム子君が

「ばーをおろすよ」(安全バー)

さらに緊張感を和ませるように変な歌を歌っていたらしい。(変な歌って何w)

 

降りる前にバーを上げてストックとスキーの先端を上げてちゃんと降りれたとのこと。

同乗した子のママさんが教えてくれました。

 

ワタクシは逆に、

うちの子と一緒になって不安にさせちゃった!?と思ったのですが

最初はリフト怖かったけど、楽しくなったよ。マダム子君がバーとかやってくれた。

と言ってくれたらしい。

ママさんからありがとうね~と言われました。



この時に

ありがとうと言われたこと

ワタクシにとっては忘れられない思い出です。

 

 

 

 

度胸はあるようで、

勢いよく滑ってきます。

 

自分で止まれる速さで滑ってくるので大丈夫。

 

 

 

 

あず夫さん、最後の1本でボードの金具が破損。

片足で降りてきました。

 

 

 

ワタクシは・・・

最初にスキー靴履いて少し歩いた時点で足が疲れて ←え

最初のリフトまでスキーで歩いただけで実はもう結構ガクガクきてましたw

 

 

若いころはお昼挟んで一日中スキー場にいても疲れなかったのに

このくらいでこんなに疲れるなんて!

まぁ老化でしょうね(゚∀゚)

 

 

 

明日筋肉痛になったら

まだ少し若いかも。

 

いやきっと忘れたころにあちこち痛くなるんだろうな。

 

 

 

はじめましての方はこちらもどうぞ\(^o^)/

°˖✧✧˖°°˖✧✧˖°°˖✧✧˖°°˖✧✧˖°°˖✧✧˖°°˖✧✧˖

 

 

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村