マダムあずきの意識低い系ブログ

ステキ主婦に憧れながら意識低い毎日を生きる。築49年の自宅をスッキリさせて暮らしたい。猫さん5匹自閉症の息子と難病夫との暮らし。本質はズボラ主婦。

成人するということ【障害者の親】

 

 

こんにちは。マダムあずきです。

 

 

成人しました。

我が子マダム子君18歳。

 

 

 

 

 

成人するということ。

 

 

とうとうやってきます。

 

 

 

選挙権。

 

 

次の選挙から我が家には3人分のハガキがきます〜

 

 

 

 

 

学校でも

選挙についての勉強もするし

多数決の定義もわかっていると思う。

 

 

生徒会の選挙や

給食総選挙(←楽しそうw)で練習していました。

 

 

 

だが

 

しかし

 

 

マニフェストや政治理念

経済や世界情勢、時事問題。

 

そう言うことが理解できているとは思えない(-_-;)

まぁワタクシもすべて理解できているのかと言われればそうでもありませんが。←

 

 

 

 

障害者でも大人としての権利。

もちろんこの国に生きるひとりの人間として

選挙権が与えられることはとても大事なこと。

 

 

 

しかし

本人に判断する能力がない場合、

親の意向がその投票に出るのではなかろうか、と思う。

 

 

 

ワタクシ個人的に

マダム子君が誰に投票しても構いませんが

 

「はじめての出来事」なので

「何を書いたらいいのか」

きっと聞かれることでしょう。

 

そしてワタクシが「こう書きなさい」と言った通りに書くでしょう。

 

 

 

だけど棄権はしません。

わからなくても、結果として白票だとしても

投票すると言うことは一緒に投票所へ行って教えたいと思います。

 

 

選挙公報が来たら一緒にみて

「いいと思う人の名前を書きなさい」と伝えます。

ワタクシが「この人を書け」というのは違うような気がするのです。

 

投票は家族3人で行きます(´-`).。oOだれか同級生に会うといいなぁ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

成人するということ。その2。

 



就労移行支援の事業所から

個別支援計画書の案が来ました。

こういう相談もワタクシなしで進みます。

サインにも親の名前を書く欄はもうないです。

すべて「本人」。

 

 

 

一応「親の希望」欄はあるものの

こういう所に、今までは「保護者」として頻繁にサインしていたのに

もう親のサインは必要ない年齢なんだなぁ、なんて。

 

 

そうだよな~うちにはもう「子ども」はいないんだ(寂しい)

 

 

 

 

きー「ねこはいっぱいいるよ」

ぷく「そうだよ」

 

 

 

 

はじめましての方はこちらもどうぞ\(^o^)/

°˖✧✧˖°°˖✧✧˖°°˖✧✧˖°°˖✧✧˖°°˖✧✧˖°°˖✧✧˖°°˖

 

 

 

\読んでいただきありがとうございます/

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ

おひめ「こんなにかわいいワタチがいるじゃないの°˖✧◝(⁰▿⁰)◜✧˖°」

 

 

マダムあずきの意識低い系ブログ - にほんブログ村