マダムあずきの意識低い系ブログ

ステキ主婦に憧れながら意識低い毎日を生きる。築49年の自宅をスッキリさせて暮らしたい。猫さん5匹自閉症の息子と難病夫との暮らし。本質はズボラ主婦。

【高等養護学校】卒業後と将来の不安

f:id:azuazuazukina:20220220193445p:plain

 

こんばんは。マダムあずきです。

 

 

azuazuazukina.hatenablog.com

 

 

昨日、手をつなぐ育成会のオンラインセミナーを受けました。

社会保険労務士の先生のお話は大変有益なものでした。

 

 

法律で決まっている制度の中で

自分の住む地域でのパターン、そして我が子の場合・・・と考えると

とても近いモデルケースのお話があり

マダム子もそのパターンで行くのかな・・・という、少し先の将来が見えた感じでした。

 

 

 

 

 

 

実際に先のことは誰にもわからず、

それは専門家の方でもそうであること。

福祉制度は常に変化してるので、何十年も先のことを心配しすぎても仕方ない。

 

少しだけ先のことを考えながら

現在の暮らしや本人のやりたいこと、生きがいのようなものを見つけて

充実した時間をすごすことが、将来の暮らしを充実させることにもなるという。

 

今の時点でこれからマダム子がどのように社会に出ていくことになるのかは

正直わかりません。

 

 

 

わかるのは就労移行支援事業所に2年通い

その中での得意分野で就職先を探していく、そこまでです。

 

 

 

お金の心配はとてもあるのですが(低所得世帯ゆえ残してあげられるものが少ない)

節約しすぎて楽しみが一つもない暮らしより

おこづかいの中で余暇を充実させることと広げた方がきっといい。

 

 

だけど浪費するだけではだめなので

生活するためのお金の使い方も教えていかなければいけません。

 

 

 

マダム子は今まで進級・進学のときにステップを上げるというパターンでやってきました。

4月から決まった金額を与えて

バス代や飲み物代などを管理させてみようかなと考え中です。



 

 

 

 

 

 

azuazuazukina.hatenablog.com

 

あんなに大騒ぎした高校の受検騒動と入学、入寮。

もう3年も経つのかとΣ(゚Д゚)

迎えに行くのもあと1回。送りに行くのもあと1回。

最後は卒業式に大量の荷物と共に帰ってくるマダム子。

 

 

今夜は天気が荒れるそうです。

卒業式に猛吹雪とかならないでほしい(;'∀')

 

皆さまどうぞ暖かくしてお過ごしください。

 

 

 

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村