マダムあずきの意識低い系ブログ

ステキ主婦に憧れながら意識低い毎日を生きる。築48年の自宅をスッキリさせて暮らしたい。猫さん5匹・自閉症の息子と難病夫との暮らし。本質はズボラ主婦。

【読書記録】最近の傾向〜ちょっと疲れ気味〜

 

 

 

こんにちは。マダムあずきです。

 

 

 

【今朝の猫さん】

f:id:azuazuazukina:20210329102103j:plain

きーたんに遠慮して近づかないボンたん(後ろ)

 

 

 

 

一人で家にいて、ゆっくり本を読むのが好きです。

(理想イメージw)

季節は秋じゃなくて春だし、そもそもこういうステキ主婦ではないw

 

 

 

その時々によって選ぶ本で

自分がどういう状態かってけっこうわかるもの。

 

小説を選ばないときって、ワタクシ疲れていることが多いようです。

 

 

マダム子と本屋さんに行ったときにパッと目につき購入。

 

前作は読んでおらず

最初はマダム子が大人になったら・・・?と思って手に取りましたが

読み進めていくうちに、自分と重なり。

さらにワタクシもそうですが、うつの底からみた世界感がとても共感しました。

まさに「普通の世界」を生きるのはサバイバルですね。

発達障害に限らず、うつや病気を経験した者からすると「普通」ってなんてハードルの高いことか。

 

著者も普通に社会生活を送れないほどの二次障害を経て今があること

二次障害にならないように生きていけたらその方が良いということ

人と比べてないで、自分流に乗り切っていくやり方を見つけること

など、とても読み応えがありました。

 

余計なことをしない、考えない、無理はできるだけしない。とても大事です。

最後の章はきっとこれからも読み返すと思います。

 

 

 

 

   

 

 

 

 

 今この本たちが手元にあり、並行して読んだり

再読したい部分を何度も読んだりしています。

 

 

 

「本が好き」というと

難しい本もたくさん読んでいるかのように思われがちですが

基本的に自分が読みたいと思う本しか読みませんw

 

でも「読みたい本だけ読む」ことししていたら

読書時間がとても楽しいものになりました。

 

SNSやブログで読んでいる本の傾向が近い方のおススメをみるのも楽しいです。

旧作はブックオフやメルカリをみて考えて

新刊でどうしても読みたいものは購入、

本屋さんでビビッと出会うものなどはそのまま購入など。

手元に来るまでもまた楽しい時間。

 

 

 

 

昨日はこちらを読んでいました。ドラマ最終回・・・寂しい(ΦωΦ)